飲食店にPOSを取り入れれば仕事が遥かに早くなる

レディ

経営を持続するのは難しい

コーヒー

経営視点を持つことが大事

カフェは簡単に開業する事ができる飲食店の一つです。テナントとして入ることも簡単です。街中ではカフェが数多く存在します。オリジナルのカフェを経営することを目標にしている人も多く存在するのです。逆に成熟市場であるとともに、大手が急激に参入している業界でもあります。そのため、非常に競争率が高くなっている業界なのです。開業することは簡単ですが、経営を維持することは簡単ではないのです。開業前には、カフェの雰囲気などをじっくり考えるのですが、マーケット状況をしっかりと分析する人は少なくなっています。開業前には準備を行いますが、市場やマーケット状況を確認せずに成功することは難しくなっているのです。また、開業後にもカフェのオーナーは、店舗側の事情をメインに考えるのですが、一番重要なのは顧客ニーズです。カフェに限らず飲食店、そのほかの業種においても、全体の80パーセントの売上を支えるのは、20パーセントの常連客です。この常連客をしっかりとサポートするとともに、顧客ニーズを的確にとらえないと売上や収益を確保することはできないのです。そのため、ビジョンを明確にすることがカフェを継続して売上確保することができる手法となります。立地なども当然重要ですが、それだけでは、顧客を確保することはできません。顧客ニーズを的確にとらえ、それに合わせた工夫を常に行う事が大事なポイントなのです。経営は常に方針を明確にすることが大事なのはカフェでも同様です。